触れる

イベントのご案内

事業No.京の伝統文化を体験しよう! 京の文化財体験教室 2024 【6/20より受付開始】

京の文化財体験教室 2024

文化財体験教室は、京都市内の祭礼や民俗行事・芸能について、広く学び体験を行うことができる教室です。京都市内には多くの文化財があり、所有者や保存会などの尽力により守り伝えられていますが、近年継承が難しくなってきています。実際にお話を聞いて、体験することで、文化財の保護と継承について学びを深めます。

期 間  第1回:7月21日(日)、第2回:8月24日(土)、第3回:10月6日(日)
対 象  小学校3年生~6年生と保護者
定 員  親子30組 ※事前申込制(応募者多数の場合、抽選)
参加費  無料
※全3回の連続教室です。

プログラム

各教室の流れ(イメージ)

お話を聞く - 鑑賞・見学 - 体験 - 発表


7月21日(日) 第1回目 オリエンテーション・祇園ぎおんまつり体験たいけんしよう

祇園祭各回の内容をご説明した後、祇園祭について学習し、実際に山鉾やまほこが建てられている町へ出ます。
祭を盛り上げるお囃子はやしを体験し、山鉾にのぼってみよう!

時 間:10:30~12:30(10:00受付開始)予定
講 師:公益財団法人祇園祭山鉾連合会、公益財団法人放下鉾保存会、公益財団法人南観音山保存会
会 場:下京中学校成徳学舎 (下京区繫昌町290)

アクセス
・京都市営地下鉄烏丸線「四条」駅下車、6番出口から徒歩約5分
※現下京中学校ではありません。ご注意ください。


8月24日(土)第2回目「大念仏狂言だいねんぶつきょうげん」をやってみよう

大念仏狂言念仏の教えを広めるための念仏狂言。面をつけ、セリフのない無言劇で、刀を使った派手な大立ち回りやコミカルな演目などもあります。さあ、大念仏狂言を演じてみよう。
時 間:10:00~12:00(9:30受付開始)予定
講 師:嵯峨大念仏狂言保存会
会 場:清凉寺 狂言堂(右京区嵯峨釈迦堂藤ノ木町46)


アクセス
・JR嵯峨野線「嵯峨嵐山」駅下車徒歩15分
・京都市バス28・91番系統「嵯峨釈迦堂前」下車徒歩3分


10月6日(日) 第3回目「蹴鞠けまり」をやってみよう

蹴鞠中国から伝わり、平安時代から貴族たちがおこなってきた蹴鞠。勝ち負けを競うのではなく、相手を思いやって、仲間と鞠をけりつづける伝統行事です。蹴鞠の文化を学び、体験してみよう!
時 間:10:00~11:30(9:30受付開始)予定
講 師:蹴鞠しゅうきく保存会
会 場:白峯神宮(上京区飛鳥井町261)

アクセス
・地下鉄烏丸線「今出川」駅下車、4番出口から徒歩10分
・市バス「堀川今出川」下車、徒歩すぐ

●動きやすい服装で、タオル・飲み物をご持参ください。
●各教室では、保護者の方の引率をお願いいたします。
●すべて現地集合・現地解散となります。公共交通機関でお越し下さい。
●社会情勢等により変更または中止の可能性がございますのでご了承ください。

申込方法

申込期間:6/20(木)~7/10(水)
申込方法:事前申込制(応募者多数の場合、抽選)

下記申込フォームより必要事項を入力の上、ご応募ください。

・全3回の連続教室です。原則として全3回参加できる方が対象です。
・申込結果のご連絡について 申し込み締め切り後、7/12(金)を目途に当落に関わらず、お申込された方全員にメールでご連絡いたします(前後する可能性があります)。
・個人情報保護法に基づき、応募に関わる個人情報の取り扱いについては十分留意します。

申し込みフォーム

 

令和6年度文化庁伝統文化親子教室事業
主催:公益財団法人京都市文化観光資源保護財団
協力:公益財団法人祇園祭山鉾連合会、公益財団法人放下鉾保存会、公益財団法人南観音山保存会、嵯峨大念仏狂言保存会、蹴鞠保存会
後援:京都市、京都市教育委員会

お問い合わせ

公益財団法人京都市文化観光資源保護財団 (担当:村上)
メール:kyobunka2@kyobunka.or.jp 電話:075-752-0235(平日9時~17時)