「泉涌寺」助成文化財特別鑑賞 
                                   2013年6月15日実施      


 当財団が助成し修復されました「三世仏」と当寺の文化財を特別に鑑賞いただく事業で,当日はあいにくの雨天になりましたが,113名の多くの皆さんが参加されました。はじめに,安藤信策泉涌寺学芸主任さまから「泉涌寺の歴史と文化財」についてのお話しをお聞きした後,ご案内のもとに庭園や普段は非公開の霊明殿,舎利殿などを特別鑑賞し,また仏殿に安置される「三世仏」について詳しく説明していただきました。

会員事業に参加された皆さんからのご感想(一部・敬称略)

●素晴らしい御寺と三世仏など貴重な文化財を拝見させていただきありがとうございました。あいにくの雨でしたが,お話しもよくわかり三世仏など拝見し素敵な一日となりました。(岩本正博・歩)
●寺の由緒書にはない事を,学芸主任の安藤氏から解説して頂いたり,一般では入れない霊明殿を参観させて頂けたのは,貴重な経験で大変勉強になりました。(田中一幸)
●泉涌寺,静かに守り継がれる大きな文化財を身に沁みて拝観させて戴きました。(沼田茂子)
●安藤学芸主任の泉涌寺の歴史を拝聴し,本坊,御座所,車寄,霊明殿,庭園を拝観,つづいて舎利殿,仏殿を巡り,心が洗われる思いにひたることが出来ました。(山田順三)
●皇室ゆかりの御寺は素晴らしく拝観の機会を与えていただきありがとうございました。舎利殿では,お坊さまに色々お話しを伺い良く分かりました。(匿名)
●すごい沢山の文化財を拝観し,解説もうけよりそのすばらしさに感銘を受けております。いつものことながら,昔の人々の作のすごさに感嘆するのみです。大事に保存することの大切さを痛感するものです。(匿名)



クリックをすると画像拡大します


会員通信 


次に進む