京都の文化財の保存と継承のためには、広く国民ひとりひとりの文化財に対する深い関心と理解が必要です。

 当財団では、様々な普及啓発事業をおこない文化財の愛護思想の普及向上につとめ、京都の文化財を守るための協力を呼びかけています。

主な普及啓発

◇文化観光資源に関する印刷物の発行

刊行物
京の文化財カレンダー 刊行物

◇文化観光資源公開事業の実施

刊行物 刊行物 刊行物
非公開文化財の特別公開 京の郷土芸能まつり 文化財企画展

◇インターネットによる国内外への情報発信

◇伝統行事芸能功労者に対する表彰

◇文化観光資源保護関係団体などがおこなう各種事業の後援

◇報道機関による啓発活動の積極的推進







平成28年度

伝統行事・芸能功労者を表彰しました。(2017.2.20)

京都の伝統行事・芸能の保存と継承に功績(原則として10年以上,年齢45歳以上)のあった功労者を表彰する制度で,昭和45年度より京都市とともに行っています。
平成28年度は,下記の10名の方々を選考し,2月20日に表彰状と記念品を当財団の山口昌紀理事長より授与いたしました。







伝統行事・芸能功労者

被表彰者(順不同・敬称略)


氏名
年齢
住所


団体名(保存会)


功    績

齋藤英嗣さいとうひでつぐ

70歳

京都市
伏見区

藤森神社駈馬保存会ふじものもりじんじゃかけうまほぞんかい

 

 1982年に当保存会に入会し,以来今日までおよそ35年間にわたり従事し,これまで装束責任者として,装束の管理や修理保存に取り組んでこられた。
  また,行事の執行や会の運営に貢献し,後継者の指導育成にも力を注がれている。
  長年にわたり,藤森神社駈馬の保存と継承に努めてこられた功績は顕著である。

森敦司もりあつし

55歳

京都市
左京区

北白川伝統文化保存会きたしらかわでんとうぶんかほぞんかい

 40歳の頃より当行事に携わり,以来今日までおよそ15年間にわたり従事し,これまで高盛の飾り製作の技術を修得し,行事の執行に取り組んでこられた。
  また,後継者の指導育成にも力を注がれている。
  長年にわたり,北白川高盛御供の保存と継承に努めてこられた功績は顕著である。

 

滝川弘次たきがわこうじ

63歳

京都市
左京区
鞍馬火祭保存会くらまひまつりほぞんかい

 1996年より神事世話役として当行事に携わり,以来今日までおよそ21年間にわたり従事し,行事の執行に取り組んでこられた。
  また,当保存会の理事,氏子総代として運営に貢献し,後継者の指導育成にも力を注がれている。
  長年にわたり,鞍馬火祭の保存と継承に努めてこられた功績は顕著である。

常本治つねもとおさむ

61歳

京都市
左京区
久多宮くたみや町松上ちょうまつあ保存会ほぞんかい

 1985年頃より当行事に携わり,以来今日までおよそ32年間にわたり従事し,これまで技術を修得し,行事の執行に取り組んでこられた。
  また,当保存会の維持と充実を呼びかけ,参加者や若者の増加に寄与し,後継者の指導育成にも力を注がれている。
  長年にわたり,久多宮の町松上げの保存と継承に努めてこられた功績は顕著である。

吉村啓司よしむらけいじ

66歳

奈良県
大和高田市
蹴鞠保存会しゅうきくほぞんかい

 1983年に当保存会に入会し,以来今日までおよそ34年間にわたり従事し,これまで当芸能の技術や知識を修得し,公開にも積極的に取り組んでこられた。
  また,これまで監事として運営に貢献され,後継者の指導育成にも力を注がれている。
  長年にわたり,蹴鞠の保存と継承に努めてこられた功績は顕著である。

上田勉うえだつとむ

58歳

京都市
北区
今宮いまみややすらいかい

 小学2年生の頃より当芸能に参加し,以来今日まで長年にわたり従事し,これまで鬼役,囃子方の技術を修得し,取り組んでこられた。
  また,現在も行列の指揮進行役として公開に貢献し,後継者の指導育成にも力を注がれている。
  長年にわたり,今宮やすらい花の保存と継承に努めてこられた功績は顕著である。

P戸賢三せとけんぞう

66歳

京都市
左京区
市原いちはらハモハ尼講中あまこうちゅう

 およそ43年間にわたり当保存会に従事し,これまで当芸能の技術を修得し,実行委員として公開に取り組んでこられた。
  また,新人や地元の保育園の児童,小学生を指導するなど後継者の指導育成にも力を注がれている。
  長年にわたり,市原ハモハ踊・鉄扇の保存と継承に努めてこられた功績は顕著である。

筋邦男すじくにお

82歳

京都市
左京区
一乗寺郷土芸能保存会いちじょうじきょうどげいのうほぞんかい

 1996年に当保存会に入会し,以来今日までおよそ21年間にわたり従事し,これまで音頭や踊りの技術を修得し,公開にも積極的に参加し取り組んでこられた。
  また,音頭や踊りの指導に貢献し,地元の児童にも定期的に踊りを指導するなど後継者の指導育成にも力を注がれている。
  長年にわたり,一乗寺鉄扇の保存と継承に努めてこられた功績は顕著である。

 

井上志津子いのうえしずこ

93歳

京都市
左京区
広河原郷土芸能保存会ひろがわらきょうどげいのうほぞんかい)

 1943年より当芸能に参加し,以来今日までおよそ74年間にわたり従事し,これまで踊りや唄い手に取り組んでこられた。
  また,後継者の指導育成にも力を注がれている。
  長年にわたり,広河原ヤッサコサイの保存と継承に努めてこられた功績は顕著である。

梶谷省栄かじたにしょうえい

83歳

京都市
左京区

真如堂十夜鉦講しんにょどうじゅうやかねこう

 1981年に当講に入講し,以来今日までおよそ36年間にわたり従事し,これまで当芸能の公開に取り組んでこられた。
  また,講長として講の運営に貢献し,後継者の指導育成にも力を注がれている。
  長年にわたり,真如堂の十夜鉦の保存と継承に努めてこられた功績は顕著である。