京都の貴重な文化財を愛し、まもりつづけるために

財団法人京都市文化観光資源保護財団では、京都の貴重な文化財、伝統・行事芸能などの文化観光資源並びに文化財周辺の環境をまもるために、基金募金へのご協力を呼びかけています。

京都には、世界文化遺産に登録されました文化財を含め、日本の歴史上かけがえのない価値の高い文化観光資源が数多くあります。これら京都の文化観光資源をわたしたちは、これまで以上に保護につとめ、次の世代に残していかなければなりません。世界の文化遺産である京都の貴重な文化観光資源の保護、活用をおこないます。

ご協力いただいた寄付金は京都市文化観光資源保護基金として京都市が管理し、基金は文化財の保護、普及啓発の事業に充てることになっています。

あなたの募金が京都の文化財をまもります
金額の多少にかかわらず皆様のご協力をおねがいします

ご協力いただく方々へ(基金募集要項)

ご協力いただいた寄付金は、京都市文化観光資源保護基金として、京都市が直接管理運用しますので京都市に寄付されることになり、税の減免がうけられます。

法人の場合地方公共団体に対する寄付金として全額損金に算入されます。
(法人税法第37条第3項第一号)
個人の場合地方公共団体に対する寄付金として寄付金控除がうけられます。
(所得税法第78条)

募金協力者

100万円以上の寄付者は、京都市の篤志者として京都市から表彰されます。

募金協力者(会員)

本財団では、次の基準により募金協力者を募金累計額により財団の会員として遇します。
特別会員 法人の場合・・・・50万円以上
個人の場合・・・・10万円以上
普通会員 法人の場合・・・・10万円以上
個人の場合・・・・ 2万円以上
賛助員 
上記の外、法人、個人とも金額の多少にかかわらずご協力いただいた方々。
なお、ご協力いただいて1年間は、普通会員と同等に遇します。 また、募金累計金額が会員相当額になりましたら会員として遇します。

会員の特典

会報の送付をはじめ、本財団がおこないます諸事業にご案内いたします。

募金の申込 ・ 払込方法

所定の寄付金払込用紙により用紙記載の金融機関の本・支店及び近畿2府4県の郵便局でお払込下さい。払込手数料は、無料です。 なお、募金にご協力いただけます方で、寄付金払込用紙が必要な方は、ご送付いたしますので申込みフォ−ムにご記入のうえ送信して下さい。